❈シンデレラのスイーツレストラン(バイキング形式)❈

「一緒に作ったものが一番、美味しかった」

お菓子の城のスイーツバイキングは「手作りで楽しめるスイーツ」を提供しています。 栄養士免許を持ち、長年、洋菓子店や、フレンチレストランの補助として働いた経歴を持つ、ケーキ作りに携わるスタッフの1人は、「お菓子の城に初めて来た時、本当に、手作り一貫ということに関して、すごいと、思いました。

やっぱり、手作りのものを食べさせてあげたいと思います。食べてくれる相手の事を思って、作る時間があるというのは、作る側も、作ってもらう側にとっても、時間を一緒に共有できる喜びがあって、素敵な事だと思う。特に、記念日に立ち合う時は、本当に嬉しく楽しいひと時です。

娘が大人になった時、たくさん美味しいものを食べるようになって、ささいなものであっても、ママと一緒に作ったものが一番、美味しかったな、と言われると、本当にお金では買えないかけがえのない時間だったな、と思います。 お菓子作りを通じて素敵な時間を過ごしてきたからこそ、仕事を続けてこられた」と話します。だからこそ、ケーキのスポンジも、ムースも果物を裏ごしした状態からお城で作る手作りにこだわっています。ゼリーの固さも、子供さんが喉につまらせにくい固さを工夫しています。ケーキの1カット1カットまで美しく見えるようにこだわりを持って、手作りしています。

バイキングで、すでに作ってあるものを食べるだけでなくて、手作りでオリジナルのスイーツができるのが魅力です。自分でおいしいもの、少しずつチョイスできます。 パフェづくりも、季節ごとに変化する好きな10種類のアイスをもこもこに盛っても、パフェグラスの下の部分には、さくさくする食感のタマゴボーロを加えても、上にウェハースを添えても1つのパフェで違う食感が楽しめます。 ゼリーを可愛らしく入れても、アイスをつめつめに入れても美味しいです。 パフェの中に、何種類ものケーキや、プリン、ふわふわのシフォンケーキを加えてもOK

さらに、クッキーづくり体験で作ったデコクッキーをパフェに飾ると、どこにもない、あなただけのインスタ映えするパフェに早変わり。 クレープ生地を自分で巻いて、トッピングを加えることができます。 わたあめも、手作りできますよ。 手作りだからこそ、作って嬉しい、見て写真に撮って楽しい、思い出に残る美味しさがあります。

朝、10時よりバイキングは、オープンしています。 朝昼兼用のブランチとしてスイーツバイキングはいかがですか?

※制限時間 90分 

●平日 

(10:00~15:30)

●土日祝日 

(10:00~16:00) 

中学生以上 1,200円 小学生 900円 幼児(3歳以上) 600円

 

ケーキやムース、ゼリーに加え10種のアイスなどを取りそろえたスイーツメインのバイキングです。
(※フリードリンク付き)
その中で気に入った形のパフェグラスにアイスやトッピングを使い、自分だけの美味しいを詰め込んだ
オリジナルのパフェづくりもできます。
また、パスタやサラダ、カレーなどの食事メニューもご用意しております。

※ 季節に合わせて提供するお品物が変更となります。
※制限時間 90分